蝶をマクロで撮影

今日は庭に来ていた蝶を撮影しました。
セセリ蝶の仲間でしょうか?羽の紋様が微妙に違います。
飛び立つところを撮影したかったのですが、すばしっこくてとても
難しいかった。秒間8コマぐらいのカメラだったら捉えられたかな?

手振れ補正を効かせているとはいえ、手持ちで35㎜換算600㎜の
テレマクロはピントもブレも構図もとてもシビア。皆どのようにして
きれいに撮影しているのでしょうか?

蜜を吸い終えて満腹かな?葉っぱの上でじっとしてました。
もう少し絞ればよかった・・・。
画像


家族はこれは蛾だといっていました。(違うと思うけど・・・)
画像


このぐらいが大きく撮る限界ぐらいでした。
画像


よく見ると全身モクモクの毛に覆われています。
画像


明日も蝶の写真いきます。

E-620 + ZD ED 70-300mm F4-5.6

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック