デジタル一眼レフに辿りつくまで その2

APSフィルムが登場してから、ミノルタベクティスS-1(+標準ズーム)
を購入しました。なんとなく新しい可能性を感じたのとAFを使用して
みたかったのが購入のきっかけです。
これも下取りに出してしまったのですが、今考えると、とっても小さくて、
使いやすくて、防滴仕様で、とよく考えられていたと思います。
写りもよかったと思います。でも如何せんAPSフィルムが浸透すること
がなく残念な結果になってしまいました。APSは今デジカメのセンサー
サイズの呼び名で残っていますね。
>>つづく

2005年モーターショーのつづきを。
画像


画像


画像


画像


こうして過去の写真を振り返ってみるのもよいですね。あのコンセプト
カーが実はあのクルマになったんだって感慨深く思い出します。

E-300+ ZD 14-45㎜ F3.5-5.6

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック