バイク談義

今年の夏休みは8月14,15の2日間でしたが、
(というか普通の土日休みと同じジャン!)、休み中に
家電量販店に行ったときに、見知らぬおじさんとバイク談義をすること
になりました。

「お兄ちゃん、かっこいいバイクだねぇ」
「どこのバイクなの?」
「エンジンはいくつ付いてるの?(おそらくシリンダーの数を
 聞いていると思われる)」
「いくらしたの?」
「すごくカッコいいねぇ」
など矢継ぎ早に話してきました。

急いでいたので、ひとつひとつ答えていると、
話が延々と続きそうだったので、「すみません。この辺で・・・。」
とか言って別れてきました。

でも、後で考えてみると、「普段は絶対会話しないであろう人と
バイクが結び付けてくれたんだなぁ。」と思い返し、バイクって
いいなぁと思いました。チョッと息抜きになりました。

男の特に団塊世代の方々ってバイクに関心の強い人が多いですね。

そんな愛車MANAです。

画像


画像


画像


OLYMPUS E-510 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4-5.6


この記事へのコメント

  • Yucca

    8月の頭に草津にツーリングに行ったのですが(まだ書いてないや)私も見知らぬおいちゃんに話しかけられました
    やっぱり団塊の世代のおいちゃんでした
    方言が強くて何を聞かれているのかなかなか分からなかったのですが…
    でも声を掛けて貰えるのって戸惑うんだけど、何だか嬉しい…
    2010年08月29日 15:58
  • minority007

    Yuccaさま

    コメントありがとうございます。
    相変わらずバイクで楽しんでいるようですね。

    小柄な女性がリッターバイクに乗っていると
    とても目立つし、カッコいいと思いますよ。
    声かけたくなるのも分かる気がするかも・・・。

    同じ趣味の人が出会うと、面識も無いのに
    通じ合えるっていいですよね。

    でわ。
    2010年09月01日 00:18

この記事へのトラックバック