E-5を導入しました。

先週の末にE-5を導入しました。
腕は上がらないのにまた機材ばかりふえて・・・。

で、今日初めて撮りに行ってきました。

E-5発表のとき、かなりがっかりした覚えがあります。
その理由として、概観がE-3とほぼ同じで、画素数・連写スピードなど
のスペックがいまどきの入門機にも劣っていたので。

カタログ上ではあまり魅力的に感じなかった方が多かったのか
掲示板などでも発表当初は酷評されていました。

それでも、これで最後のフォーサーズ機になるかもしれないので
どうしても欲しかったわけです。

使ってみて感想は、
①概観が変わらない=操作性が変わらないのでこれはある意味いい。
②背面液晶がようやく他社並みになった。
③細かいところまでよく映る。同じ画素数のE-620と比べても。
④なんとなく動作がE-3よりも軽快。
⑤動画やデジタルフィルターなど使ってみたい機能が一気に増えた。
⑥AFはチョッと使いづらかった。
⑦連続撮影枚数がカタログ値16枚に対して実質7枚程度

新しいものなのでいい印象が多いですが、⑥と⑦は気になりました。
特に気になるのが⑥で静物でも明らかにピンボケなのに合焦マーク
がよく点灯します。
なんとなく「ハズレをつかまされたかも・・・」と思ったりしています。
さてどうやって付き合っていこうか・・・。

正面からはE-3と区別つきません。
画像


背面は液晶が大きくなってだいぶ変わりました。
画像


70-300㎜つき。
画像


早く流し撮りがしてみたいです。

PENTAX Optio I-10


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック