カタクリと春の花

久々の更新です。

-----------------------------------------------------
まずは、今回の東北関東大震災で被災された方には心よりお見舞い
申し上げます。
一人でも多くの人命が救われ、一日でも早く復興が進むことをお祈り
します。
-----------------------------------------------------

今日は、久しぶりに花を撮りに出かけました。3月といえば、カタクリ
の花を撮りたいと思っていました。例年ですとちょうど今時分が見頃
になるはずです。

で、群生地に行ってみましたが、まだ早かったようです。やはり寒い日
が続いたからでしょうか?来週あたりが見頃のようです。

また、カタクリは朝方のほうが花の形がキレイだと聞いています。
昼を過ぎると花びらが丸まってしまいます。

今年こそは朝に出かけて、キレイなフォルムをゲットと考えたのですが・・・
睡魔に勝てず、またも昼からになりました。来週はリベンジできるか・・・。

そんなことで、ネイチャーカメラマンの方は朝に撮影を済ませているので
しょうか?あまり人がいません。

ここの群生地は個人の所有地と聞いていますが、一般に開放している
ようです。撮影できることにとても感謝しております。

今日のお供はE-1とE-5です。オリンパスデジイチの最古参と最新
を撮り比べてみました。500万画素のE-1まだまだイケます。

カタクリはユリ科の花です。
画像


下を向いているので撮りにくいです。
画像


葉っぱはこんな感じです。模様が独特です。
画像


まだ、花の数が少なかったです。
画像


キレイな花を咲かせるまでに7から8年かかるそうです。
画像


「ヒロハノアマナ」だって。(カタクリの1種)
画像


梅も咲いてました。
画像


道端の水仙。E-1のWBがチョッとおかしい?それも味?
画像


名前知りません。でもキレイだったので・・・。
画像


朝は晴れてたのに、昼から雨になりました。早起きは3文の得。

OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5

☆今回から、写真サイズを1200×900ピクセルにしました。
 クリックしてみてください。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック