アクセラレポート (2) 「アドバンスキーとi-stop」

車を買って2ヶ月です。

最近急激に寒くなってきて、自分にとっては嫌な季節です。
アクセラのi-stopも各機関が温まらないと動作しなく、長いときは
30分近く運転してから出ないと、条件がそろわなくなってきました。
これじゃ、近距離の通勤の人だと全く役に立たないのでは?
と思います。

さらに、ここ最近、通勤中に全くアイドリングストップしないことが
ありまして、「何でかなぁ。」と思っていました。

エンジンを切ったときに、サブディスプレーに「アドバンスキーの
電池容量が少なくなってきた」由の警告が出だしたので、
電池を交換してみました。
すると、これまでどおり正常に動作したので、原因は電池切れだった
わけです。(1年ほど試乗車として利用されていたためだと思われる)

でも、この状態でも、エンジンの始動や施錠は出来るわけですから
電池交換の条件が厳しいようにも感じます。

モニターに木のマーク×2となったので、購入してから木1本分の
植樹効果があったわけで・・・。なんか少しうれしいような。
でも2ヶ月で1本→1年で6本→10年で60本。これって多いのか?
少ないのか?まぁ、クルマになるべく乗らないようにするのが究極の
エコだとは思います。

浜松城に行く途中、腹ごしらえ中に1枚。良い色だぁ~。
画像


i-stopは4時間弱。平均燃費は12.4㎞/Lまで降下。
寒くなると、i-stopしないし、濃い燃料で走る距離が伸びるので
不利ですね。走行距離は2010㎞。
画像


iPhone 4

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック