ノウゼンカズラとミツバチ

今週の日曜日はもうクタクタで家から出れませんでした。

でも、青空が広がってて、庭にはノウゼンカズラがキレイに
咲いていて、昼にちょこっとだけ写真を撮りました。

先日のアジサイに続きE-1を持ち出して青空の下撮影。

この日はややもやがかってましたので、PLフィルターを装着し
青を強調してみました。

撮影中いっぱいのミツバチが飛んでいて、最後はミツバチ
ばかり追ってしまっていました。やはり、動体に惹かれてしまうんです。

AFの遅いE-1でも、ホバリングしている蜂ぐらいは追えそうです。

ノウゼンカズラ
画像


花は鮮やかな橙色
画像


その花の色に引けをとらない青空。
画像


夏らしい入道雲をバックに。
画像


ミツバチが現れた。
画像


プ~ンって軽快な音で飛び回っていました。
画像


真ん中に捉えたつもりがすぐに画面端に。
画像


ホバリング中は意外と撮影しやすいです。
画像


ゆ~っくりと花に進入していきます。品定めしているよう。
画像


シャッタースピード1/1000秒でも羽が全く止まっていません。
超高速で羽ばたいているのですね。なんか感動。
画像


身近にでも被写体があるって良いです。

カメラ:OLYMPUS E-1
レンズ:ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 + C-PLフィルター

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック