アイソン彗星・・・写りませんでした。

今、アイソン彗星が太陽に接近しているのが話題になっています。

だんだんと明るくなっているということで、早朝に撮影に
チャレンジしました。
彗星の撮影は、約20年前に地球に接近した百武彗星以来です。
その時のネガは、無くしちゃったなー。
白黒フィルムでISO400だったですが、尾まで写った記憶があります。

11月24日朝には、3から4等星ぐらいの明るさになっているということで
肉眼でもひょっとしたら・・・と思いましたが、甘かったです。

私の家の近くは街灯などもあまりなく撮影できるのではと思いましたが、
日の出1時間前になって、双眼鏡探しましたが全く探せませんでした。

満月に近い月明かりが邪魔して暗い星があまり見えません。さらに
目印になる水星と土星があるはずでしたが、水星しか見つけられませんでした。
0.5等星の土星が探せなかったことから空は晴れてたけど地平線あたりがガスって
いたようです。後で写真見て思いました。

オリオン座で練習。デジカメで初めて星を撮りました。露光
2秒ほどで結構暗い星まで写っていてビックリ&期待が・・・。
画像


明るい2つの星の右側に写ってるはずなんだけど・・・
全く写っていないですね。
画像


そうこうしているうちに空が明るくなってきて断念。
画像


ネットで綺麗な写真を撮られている方がたくさんいますが
どうやっているのでしょうかね。何か特別なスキルが必要なんでしょうか?

12月上旬にまた朝方に見えるとのことですから、
今度はもっと空気の澄んだところに行ってリベンジしたいです。

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1
レンズ:ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2 MACRO

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック