レンズ2本を購入。

マイクロフォーサーズ用レンズを2本購入しました。

M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

の2本です。いずれも単焦点レンズです。

価格は25㎜が3万円、45㎜が2.5万円程度でした。

ズームレンズに比べると安いですが、単焦点ということで写りの良さ
に期待して購入してみました。どちらもネットでの評判はよく
開放からシャープに解像しているというコメントを見ます。

E-M1にフォーサーズ用のレンズを付けて使ってみていますが、
やはり、そもそもがマイクロフォーサーズ用に最適化されたカメラなので
AFに少し不満がありました。

フォーサーズ用の単焦点を置き換えるべく購入しましたが、果たして
どんな写りでしょうか?
E-M1+HLD-7+25mmとE-M5+45mmのツーショット。
画像


E-M1+25mm F1.8 F=1.8, SS=1/8000
画像


E-M1+25mm F1.8 F=1.8, SS=1/3200
画像


E-M5+45mm F1.8 F=1.8, SS=1/1250
画像


E-M5+45mm F1.8 F=1.8, SS=1/2500
画像


撮ってみて、感想は、「こんなものか」という感じでした。
おぉぉぉぉ!となるような写りではないと思います。

フォーサーズ用のハイグレードレンズと同等かやや下回るような
印象を持ちました。どちらのレンズも写り方がとても良く似ています。
特に変な癖もなく、見たままの素直な写りをすると思います。どちらも
開放ではやや像が甘く感じます。少し絞るとかなりシャキッとした感じに
なります。
まぁ価格が価格なので、価格が倍以上するレンズ達と比べたら可哀そうです
よね。それとも、写し方が悪いのかなぁ。

でもいい面もあって、ピントの歩留まりは非常にいいですね。
オリンパスの1眼レフではF1.4とかだとAFでジャスピンになる可能性は
だいぶ低いですが、さすが像面でピントを合わせているだけに正確ですね。
AFのスピードも瞬間に合う感じでとても気持ちいいです。
AF測距点も画面いっぱいに設定できるのもいいです。
あと、100gちょっとの軽さはかなりの疲労軽減になると思われます。

次回のポートレート撮影会で使ってみたいと思います。

でも、写りが気に入らないとすぐに手放してしまいそうで・・・。
あぁ、いかんいかん・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック