EOS 6D を購入

先週、カメラを購入しました。

機種はキヤノンのEOS6Dです。

もう次期型が発表されていますが、承知で中古を購入しました。

これまで、M4/3カメラを好んで使用してきました。ただ、ポートレート撮影では、やや制約が大きい感じがしていて、いつかはフルフレーム機がほしいなぁと思っていました。

カメラ替えても・・・
写真は変わらないぞ
画質も思ってるほど変わらないぞ
ミラーレス機はAFも正確で露出の調整も簡単だぞ

と日々何年も呪文のように唱えてきて抑えてきてたのですが、ついに、いってしまいました。

まぁ使ってみないとわからないですからね。

購入に際して、A7Ⅱとだいぶ迷いました。キャッシュバックもやってましたし。
手振れ補正があって、ミラーレスの利点もあって、ほぼ完璧なプロダクトでしたが、レンズが高額なものが多く、初期投資後にお金がすごくかかりそうでしたので、やめました。

で、以前から憧れてたキヤノン機にしました。

レンズは同時に2本を新品で購入しました。今回の購入の決め手もこれが大きかったです。
1つはEF50mm F1.4
もう1つはEF85mm F1.8
を選択しました。
特に50㎜は設計が古いので、クセも強いようですが、それも楽しみで購入しました。

今回、購入して、実はすでに1回撮影に使用してみました。

私が唱えてた上記の呪文の通りに近い印象でした。
色も思ったほど思い通りにならない感じでした。

でも、後悔はしていません。これからいろいろ試行錯誤して使いこなしていけたらと思います。

【良かった点】
①A7ほどでないですが、意外と小さくて軽い。
②面白いレンズがいろんなメーカーから出ていて価格も納得できる。(←危険)
③カメラが持ち易い。手にすごくなじむ。
④静止画に関してとても細かく設定できる。
⑤メニューがわかりやすい、本体の操作性もよい。予備知識なしでも違和感がない。
⑥付属のソフトDPPが優秀。OV3とは機能、動作スピードともに雲泥の差。
⑦画素数が多すぎないのがいい。
⑧古い設計のレンズなのにかなりよく写る。(←これ想定外)
⑨電池の持ちはさすがです。

【うーんと思った点】
①1/4000秒はやはり日中で苦しいときがあり。NDフィルターが必要。
②AFはやはり、ミラーレス機の方が速くて正確。MFも可能ですが、OVFでは追い込みにも限界あり。
③パンフォーカス気味の写真を撮るにはだいぶ絞る必要があり、SSが遅くなる。→ぶれやすい。

ハードウェア的には最新のミラーレス機の方が先進的ですが、なんというか、オーソドックスというか安心感があるというか、ユーザーフレンドリーというか売れているのも何となくうなずける気がしました。

ですが、私としてはやはりこれからは徐々に一眼レフはなくなっていく方向になるのかなと思っています。
やはり、像面でのAFやEVFは仕上がりにおいて、やはり有利と思うからです。
一気にいかないのは、やはりバッテリー性能が飛躍的に上がらないからと思います。
これがミラーレス機一番のネックではないかと思います。

一眼レフとミラーレス。車でいうとマニュアル車とオートマ車のような構図だなと常々思っています。

よく見かけるカメラ。
画像


EF50㎜F1.4USMつき。
画像


開放ばっかり使わないよう自制しています。(笑)
画像


2マウントにしてみて、オリンパスのカメラの良いところも再認識できて、うまく棲み分けができればと思います。
私の中ではあくまでメインはM4/3です。製品の質感という点ではオリもパナも頑張っていると思います。
後は圧倒的な小型軽量が普段使いには私にとっては大事。

カメラ:PANASONIC DMC-GM1S
レンズ:LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • narayama2008

    こんばんは。
    ついにフルサイズのデジタル一眼を購入されたんですね。おめでとうございます
    レンズは50ミリF1.4と85ミリF1.8なんですね。特にF1.4は思いっきりボケるでしょうね。
    EOS6Dで撮られた写真、楽しみにしていますね(^^)
    2017年07月03日 23:26
  • minority007

    narayama2008さま

    コメントありがとうございました。

    そうなんです。ついにフルフレーム機を買ってしまいました。これで機材は十分・・・あとは腕を磨くだけ・・・ですね。

    近々、写真をアップしますが、実はまだ開放では撮っていないんですね。AFの精度が心配でF2からF4あたりで様子見てます。

    50mmは1993年に登場してから基本設計が変わっていないようでオールドレンズのような描写を期待していましたが、どっこいかなりシャープに写りました。これはこれでよいですが。

    初めてキヤノンの一眼レフを所持しましたが、とても使いやすいというのが第一印象です。取説なしでもある程度使えそうです。オリンパスはちょっと癖のある操作性ですよね。

    AFはミラーレスの方が安定感がある感じですが、6Dの中央の測距点はかなり使えます。コサイン誤差も少し絞ればあまり気にならない木がしました。

    それよりも久しぶりのOVFしかも、広い画面で撮っていて気持ちが良かったなー。シャッター音も好意的に撮れば柔らかな感じで気に入りました。

    なんかどんどんいろんなレンズがほしくなりそうで怖いです。

    あと、マイクロフォーサーズのレンズの描写は端正で優れていると再認識しました。ただ、ボケはキャノンの方が綺麗かな。

    また写真のお話させてください。

    2017年07月04日 21:51

この記事へのトラックバック