ポートレート撮影会 8/4 恋さん #PhotoclubGH #Ren_gh

先週、また撮影会に参加しました。

モデルさんは先月も撮らせていただきました、恋さんです。
かわいいもクールもできる、美しいモデルさんです。

今回は夏らしい清流系のロケということで、非常に楽しみにしておりました。毎年来ておりますが、今年も天気に恵まれキラキラ感いっぱいの写真を撮ることができました。

当日は、ひなたでは非常に暑く、モデルさんが一番大変だったのではないかと思います。
暑い中、恋さんお疲れさまでした。また機会がございましたら宜しくお願い致します。

素敵なモデルさんとロケーションのおかげで、今回は少し枚数が多いですがご勘弁ください。(笑)

緑が反射する川辺で。綺麗ですね。
画像


髪をかき上げる仕草も So Good。
画像


広めで奥行き感を出してみました。
画像


振り返りで。アウトフォーカス部の滲むような描写が好きです。
画像


MZD75㎜で。キラキラですね。
画像


これまたキラキラ。
画像


MZD75㎜で。背景の玉ボケにご注目。開放での口径食の少なさはフォーサーズの利点ですね。
画像


これもMZD75㎜で。20mぐらい離れて撮っています。声シャッター必須(笑)。
画像


ヤッホー。
画像


一転、ステージのような屋内広場で。暗めでしっとりと。
画像


ここからは明るめに。自然のスポットライトが舞台のようですね。
画像


クール系でお願いしました。
画像


笑顔も逃しませんよ!
画像


カッコよく決まっています。
画像


ググっと寄って。視線に吸い込まれそう。
画像


もう1枚。
画像


肩越しに。
画像


今回のお気に入りの1枚☆です。
画像


また屋外に。川べりで1枚。風が気持ちよかったですね。
画像


自然な感じで撮れました。
画像


寂しげな表情もよいですね。
画像


Cool。
画像


モノクロでも1枚。
画像


思い切って背景を飛ばしてみました。
画像


ここからはMZD75㎜で横撮りになります。鋭い視線がGood。
画像


一転柔らかな印象で。
画像


寄りで1枚。視線外しも良いです。
画像


駅のホームにて。
画像


画像


待ちぼうけ。
画像


最後は可愛らしく。
画像


カメラは今回も6DとE-M5のコンビです。
ほとんどをEF50㎜f/1.4とMZD75㎜で撮りました。

MZD75㎜はポートレートに不利なフォーサーズの救世主ですね。今回また惚れ直しました。
フルサイズと比べても表現力が全然負けてないです。
遠くからも撮れるので、横撮りにも便利(笑)。カメラの手振れ補正が超優秀なので安心して撮れます。

EF50mmはもうこれ1本で十分という感じです。無くなる前にもう1本買っとくか(笑)。
解放からF2.5ぐらいまでの描写の変化がとても面白いです。
F2より絞り込むと、最新のレンズかと見紛うほどにシャープに写ります。それも柔らかさを残して。
個人的にはF1.6までのソフトフォーカスのような写りが毎回とても新鮮で、多用してしまいます。


カメラ:CANON EOS 6D, OLYMPUS OM-D E-M5
EF50mm f/1.4 USM
M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

この記事へのコメント

  • narayama2008

    こんばんは。

    今回は自然が一杯の素晴らしい場所での撮影なんですね。
    川の水も澄んでとてもきれいですね。
    暑かったみたいですが写真からとても爽やかな雰囲気が伝わってきます(^^)

    MZD75㎜、35㎜換算で150㎜ですね。フォーサーズでもボケはとてもきれいです。
    前にオリンパスの撮影会に参加した時に、講師のプロの人がMZD75㎜を絶賛していたのを思い出しました(^^)

    ラストの駅のホームでの低いアングルから撮られている「待ちぼうけ」の写真に惹かれました。

    ホームの案内板に「中部天竜・飯田方面」とあるのでJR飯田線ですね。飯田線は鉄道好きからも興味のある路線でして、一度は全線を乗り通してみたいと思っている路線なんです(笑)
    2018年08月12日 22:14
  • minority007

    narayama2008さま

    コメントありがとうございます。

    爽やかに見えるのはひとえにモデルさんのおかげです。
    若いのに、暑さに耐えて笑顔をふりまいてくださって本当に頭が下がります。

    オリンパスはF1.2PRO単焦点シリーズが充実してきて、あともう少しハイグレードなボディーが出てくれば、またオリンパスだけにしてもいいかなと思います。
    そのレンズラインナップの中でも75㎜はキレと柔らかさをあわせもった名レンズとして残ると思います。F1.8程度ですと設計的に無理がないためか、開放でのボケの口径食が少なくてきれいな丸ボケを楽しめます。45㎜F1.8も同様です。この2本はポートレートにはとてもいいレンズだと思っています。

    待ちぼうけの写真はホームに上がるスロープの下から撮りました。撮影会は光探し、アングル探しですね。

    さすが電車にお詳しいですね。飯田線の無人駅です。飯田線は豊橋から終点(辰野でしたっけ?)まで行くのに6時間程度かかるので、1日では観光して戻ってくることはできないので、泊りになりますね。私は小和田駅という無人駅に行ってみたことがあるのですが、秘境過ぎて何もすることができずひたすら時間をつぶした覚えがあります。(笑)すごく自然の豊かなところですので是非制覇してみてください。

    また写真のお話させてください。
    2018年08月12日 22:53

この記事へのトラックバック