ポートレート撮影会 8/25 佐伯リナさん #PhotoclubGH #Rina_gh

先週末に撮影会に参加しました。

今回もゴールデンハーベストさんにお邪魔しました。モデルさんは初めましての佐伯リナさんです。

クール系が似合いそうな、かっこいいモデルさんでした。

この日はとても暑い日で、なおかつ海撮(私は今年初)でした。

日陰にエスケープできないのでモデルさんとても大変だったかと思います。上からは直射日光と砂浜の照り返しで、しかも風も強くて、とてもきついシチュエーションでモチベーションを保つのも難しいところでしたが、頑張っていただきました。

わたしも途中でバテそうになりました。ですがとても楽しく撮影できました。リナさん、また機会がございましたら宜しくお願い致します。

いつも、撮影会さんでは撮影順をじゃんけんで決めますが、わたくし良く負けて、一番目になることがあります。じゃんけん強くなりたい。

この日のカメラは海ということもあり、久しぶりにE-M1メインで撮りました。使いやすくて良いカメラだなぁといつも思います。あとはいつもの6Dをサブで使いました。

初めまして。
画像


初めてのロケ地で、撮影場所に戸惑う(笑)。
画像


その2。
画像


横撮りです。
画像


その2。
画像


海岸線をバックに、グッと寄って。良いです。
画像


もう一枚。
画像


さらに。ここではだいぶ枚数を撮りました。
画像


広角で。
画像


色合いも表情も爽やかに撮れました。
画像


良いですね。
画像


さらにもう一枚。
画像


サングラス越しに。夏らしい1枚。
画像


波と戯れ中に1枚。
画像


かっこいいですね。この日のお気に入りの1枚☆です。
画像


画像


後半は真紅のドレスで。
画像


ストロボを使っています。
画像


画像


普通に逆光で撮ってもいい感じ。
画像


陽が落ちてきて、背景に光があるうちに撮影。
画像


ほんの1・2分で太陽の位置が大きく変わり、背景の状況が変わります。難しい!
画像


綺麗に撮れました。
画像


横撮りですが、カッコよく撮れました。
画像


もう1枚。
画像


この日のお気に入りのもう1枚☆です。
画像


視線外しもよいですね。
画像


ふんわりとした雰囲気で撮れました。これも好き。
画像


やっぱり海撮は楽しい。
画像


海で撮影していると、潮がレンズにつくので、少しぼやけた画像になってしまうのが残念です。
マメに拭いてはいましたが・・・。

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 , CANON EOS 6D
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
EF 50mm f/1.4 USM

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2018年08月31日 22:22
こんばんは。

モデルのリナさん、クールビューティーって感じのするモデルさんですね。
海岸での撮影、良いですね。でも今年の猛暑だとモデルさんもカメラマンさんも大変でしたね。
私も「この日のお気に入りの1枚」に惹かれました。それにその下の波打ち際を歩いている写真もいいですね(^^)

この日はE-M1がメインだったのですね。海岸とかだと防塵防滴のオリンパスが安心して使えますね。キヤノンも中級機以上は防塵防滴ですが1D系とそれ以外では差をつけているみたいですね。
minority007
2018年09月04日 21:00
narayama2008さま

いつもコメントありがとうございます。

この日はとんでもなく暑い日で、海岸での撮影でしたので日陰がなくとても厳しい撮影となりました(笑)。

モデルさんもモチベーション保つの大変だったと思いますが、いい写真がたくさん撮れたので感謝しています。

ただ、ほんとに熱中症には気を付けないといけませんね。

キャリアのあるモデルさんですとポージングをいろいろと繰り出していただけて、その瞬間をものにできたときはうれしいです。

ただその時、縦横、構図、露出、ブレ無き事などいろいろと考えないといけません。頭の体操になります(笑)。

波打ち際の写真はE-M1でライブビューで歩きながら撮っています。なのに手振れとかなくて手軽に撮れるのでとてもいいカメラだと思います。海撮ではオリンパス機を多用してしまいます。

また写真のお話させてください。

この記事へのトラックバック