ポートレート撮影会 12/16 LINさん #PhotoclubGH #Lin_gh

日曜日に撮影会に参加しました。

今回もゴールデンハーベストさんにお邪魔しました。モデルさんはLINさんです。

今回も午後のみの参加となりました。初めてのロケーションで屋内で店舗風でした。

この日はほぼ曇りでした。撮影の最初のほうに少しだけ陽のさす時間がありましたが、ほとんど曇天でフラットな光線状態でした。15時を過ぎたぐらいからかなり暗くなってしまいました。

壁が白い建物ですので陽がしっかりさせば、光が回っていい感じになりそうでしたがちょっと残念でした。

この日はデジタルはEOSのみで、あとは先日手に入れたオリンパスM-1を持って行きました。フィルムにはモノクロのORIENTAL NEW SEAGULL 400を入れてあります。

まずは光のある窓付近で。
画像


横位置でも1枚。
画像


比較的狭い空間でしたので、広角レンズが便利でした。35㎜で。
画像


窓から離れ、テーブル席に。
画像


笑顔がいいですね。
画像


横撮りです。50㎜で。
画像


こちらも横撮り。Cool。
画像


修理から戻ってきたEF50mmで。やっぱり大好き。
画像


美しいです。
画像


この日はクール系封印で、可愛らしく。笑顔が素敵。
画像


もう1枚。
画像


少し照れながらも、可愛らしくポージングしていただきました。
画像


この日のお気に入りの1枚☆です。
画像


縦位置でも1枚。
画像


もうすぐクリスマス、という雰囲気で1枚。
画像


明るく見えますが、実は相当暗かったです。F1.8でISO800でSS1/40でした。
画像


画像


レフ無しでキャッチライトを入れるのが難しかったです。
画像


こちらもお気に入りの1枚です(笑)。
画像


LINさん、少し寒かったですが、お疲れさまでした。また機会がございましたら宜しくお願い致します。

光が乏しいシチュエーションでしたが高感度+手振れ補正レンズで何とか自然光で撮ることができました。
やはり条件が悪くなってくるとフルサイズ機の性能の余裕がありがたいです。

あと、修理から戻ってきたEF50㎜ですが、この日はピントリングの空回りが起きませんでした。
本当に治ったのかな?もう少し使い込んで確認です。治っていたらとてもうれしい。

オリンパスM-1は初めて使ってみましたが、ファインダー像が素晴らしくきれいに見えます。6Dのファインダーより大きく明るく感じて、覗いているだけで幸せになってきます。手動でピントを合わせるために作られた本気のファインダーなんだなぁと思いました。光学ファインダー支持派がいるのも頷けます。これが50年近く前に販売されていたなんて信じられないですね。あとは画像がちゃんと写っていればいいのですが・・・。全部ピンボケだったらどうしよう(笑)。

カメラ:CANON EOS 6D
レンズ:TAMRON SP 45mm F1.8 Di VC USD
TAMRON SP 35mm F1.8 Di VC USD
EF50mm f/1.4 USM


この記事へのコメント

  • narayama2008

    こんにちは。

    今回は屋内での撮影なんですね。
    カウンターやテーブル席があるレストランっぽい所ですね。

    「もう1枚」の壁にもたれかかっている写真、いいですね。それにその下の「少し照れながらも・・・」の写真、窓越しの緑もきれいにボケてモデルさんが引き立っていて惹かれました(^^)

    暗い場面だと手振れ補正レンズが便利ですね。私も手振れ補正レンズは持っていますが、ズームなので開放でもF4.0、単焦点の開放F1.8で手振れ補正入りだと遅いシャッター速度でも低感度で撮れるのがイイですね。
    私も一本欲しいなと思いました(笑)

    オリンパスのM-1を購入されたのですね。OM-1の前のモデルとか。
    フィルムを装填して手動でピント・露出を合わせてシャッターを切って、更に巻き上げレバーを操作する、昔はそうやって写真を撮っていたんですね。そして現像が出来るまでちゃんと写っているかどうか気がかりで・・・(^^;)
    今のデジタルカメラより写真を撮っていると実感できるかもしれませんね。
    2018年12月23日 10:38
  • minority007

    narayama2008さま

    こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
    今回は私も屋内で撮影でした(^^)

    とはいえスタジオでもなく通常の店舗での撮影です。そこはいつも通り行き当たりばったりです。用意されたシチュエーションで思ったように撮るにはと考えるのは本当に難しいですね。
    光の取り方などのセッティングは、やはり上手な人の真似をするのが一番だと思います。

    お写真お褒め頂きありがとうございます。これらの写真はEF50mmなのですが、柔らかめの写りがポートレートにはとても都合がいいです。

    また、タムロンはEF50mmが動作しなかった用のバックアップで持ち歩いていますが、暗くなった時に手ブレ補正が有効で、こういった時に使えるという実感が湧きました。写りは35㎜のほうが癖がなく良いと感じます。45㎜も悪くはないですが・・・。
    両レンズとも寄れるのが良いと思います。35㎜が20㎝、45㎜が29㎝と通常のレンズよりもずいぶん寄ることができおススメです。
    人気がないせいか価格も両品ともかなりお安くなっておりますよ。

    M-1は外観は結構ぼろですが、46年前の製造なのにファインダーもきれいだし露出計も生きていおり、柔らかな動作フィーリングがとても心地よく、本当に買ってよかったと思います。写りはあまり気にしていなく、いわば写真を撮る行為を楽しむための存在といっても過言ではありません(笑)。現像が上がってお見せできそうな写真がありましたらまたアップしますね。

    また写真のお話させてください。


    2018年12月23日 12:28

この記事へのトラックバック