少しだけお花の撮影。

先ほど、撮ってきました。

ホントに暖かくなりましたね。というか暑いという感じもあります。

最近は体調がすぐれないので、外に出るのが億劫なのですが、1時間ほど撮影してきました。

田舎なんです。
画像


トリミングしています。ふわふわ。
画像


ボケも良い感じです。
画像


ふんわりと。
画像


ほかのお花と仲良く咲いていました。
画像


今まさに飛び立つ状態。
画像


ミツバチさんが一心不乱に蜜を集めていました。
画像


黄色とか元気が出そうな色ですね。
画像


もう1枚。
画像


先日実は、10年以上前の一眼レフを中古で安く購入していました。
オリンパスE-420と25㎜パンケーキレンズです。
やっぱり一眼レフのほうが撮ってる感があっていいですね。

ボディーがミラーレス一眼並に小さくていいのですが、ファインダー視野も小さい(笑)。
OM-1の1/4ぐらいの感じがします。
MFでのピント合わせは接写以外は難しいと思います。

一眼レフ時代のフォーサーズの弱点はこのファインダーと高感度ノイズとボケの弱さだったと思います。
それを補って余りある小型化ができなかったので苦戦していましたが、E-420(E-410)はこれぞフォーサーズといえる製品であったかと思います。

当時は、より上位の機種に目が行ってしまって、この機種は保有していませんでしたが、10年経ってようやく気楽購入できる金額になりました(笑)。

今はミラーレスとなってファインダーの弱点はなくなりましたが、残り2点の弱点もまだ引きずっていると思います。でも、撮像素子の進化とか明るいレンズのラインナップなどで必要十分な状態になってきているのの確かです。
今後の展開も楽しみですが、昔の製品を安く手に入れて気楽に楽しむのもありかなと思います。

こんなカメラです。
画像


ショット数は1900未満でした。割と綺麗でした。
画像


カメラ:OLYMPUS E-420
レンズ:ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック