フィルムカメラ・ジャンキー

コロナ自粛の関係で2月からあまり写真を撮りに出かけていませんでした。

その関係でしばらく、更新も途絶えてしまいました。ネタがないのでカメラのお話でも。

自粛している間に、フィルムカメラを何台か購入していました。タイトルは現在の私の状況そのものです。

数千円から2万円程度で購入できるものが多いです。

とはいえ何台も買っても使う機会もないし、累計すると意外とお金使っています。ほんともったいないと思いますが、休日家にいるとポチッとネットでやってしまうんですよね。

まずは、フジカDL-100デート。これはデザインと色使いがかっこいいと思い購入。フィルムカウンターが動かないのと、光線漏れがありました。写りはキレイでした。昔はこういうのコンパクトカメラと呼んでいたのですが、今見ると大きくて重いですね(笑)。
IMG_5141A.jpg
次はオリンパスOM30です。OMズイコーでフォーカスエイドができるということで購入してみました。電池がLR44×5と強烈な仕様です(笑)。OM一桁系と比べ、外装、動作とも質感が劣ります。
IMG_5155A.jpg
電池室の蓋の開けづらさと言ったらありません(笑)。
IMG_5156A.jpg
実際のところ、フォーカスエイドの精度もそれほど高くなく、表示もパラパラ安定しないので、通常のスプリットプリズム部でピントを合わせた方が早いという結論に至りました(笑)。
IMG_5158A.jpg
次はニコンF4Sです。これは単純に形がカッコよかったので購入。レンズも時代に合わせたものを購入。使用感はメチャクチャ良いですね。連射も早いし、音も良いです。ファインダーも見えが良く、AFも実用的な速度を持っていました。ただし、大きく重い(笑)。
IMG_5176A.jpg

IMG_5177A.jpg
更にニコンF-801です。初めて1/8000秒のメカシャッターを搭載したモデル。3000円。完動品です。まだ、フィルムを通して撮影はしていません(笑)。なぜこのカメラが必要かは後で・・・。
IMG_5230A.jpg
マルチコントロールバックというのがついていますが、只今電池切れです(笑)。(使う予定もなし)
IMG_5231A.jpg
最後は、コンタックス167MTです。ほんとはAriaが欲しかったのですが、非常に高額のため、6千円の167にしました(笑)。レンズはそれなりに程度の良いものを購入しました。MMJタイプです。絞り値の表示が時々おかしい時があるが、写真はちゃんと撮れました。CONTAXと167MTの文字のところがだいぶ黄ばんでいてちょっと見苦しいのでモノクロにしました(笑)。
IMG_5208A.jpg

というように、写真撮りに行けないのに、散財だけは続けているアホな私でした。

ところで、この中にすでに手放したものがあります。OM30とF4Sです。

理由は、
OM30→ミラーボックスに若干のカビが生えていたが、ほかの部分をよく見ず購入。購入後、ありとあらゆるところにカビが繁殖しているのに気づいた。きれいに除去するのが困難な状態であったので、他のカメラに繁殖するのが心配で売却。

F4S→持病といわれるプレビュー鳴きの症状は購入時はでなかったが、寒い日に動作させた際、シャッター・絞り駆動系の動作が渋いようで、ミラーが上がり切らない状態が確認された。注油で一時的に良くはなるようだが、弱った部品を交換できないので、またいつ発生するとも限らないので売却。で、レンズが余ってしまうので、最小の投資で使用できるようにとF-801を購入。なのでこれは欲しかったカメラではないのです(笑)。

でした。

古いカメラはどこかに弱っているところがあって、購入時に見抜くことができず、今回は品定めするための勉強代だったと思います。買ってすぐに発覚した事象でしたが、現状渡し品を一度購入したものですので、返品の要求はせず、売却(100円、200円の世界)しました。ただ、中古カメラの共通した弱点的なところの症状、少しだけ分かってきた気がします。

しまうところもないし、そろそろ自制しないといけないなぁ。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント