やっと今年の桜に会いに行けました。(1)

地元ではもう散り始めていますが、やっと今年の桜を撮影することが
できました。

見ごろはやはり先週の日曜日あたりでしたね。先週は天候が
悪かったのでやめたんだっけ。

今日は文句なしの天候でした。でも今週の1週間で桜は風雨にさらされ
だいぶ花びらが散ってしまったようです。それでも頑張って週末まで
多くの花が残っててくれて、感謝・感謝です。

明日までが撮影のラストチャンスですかね。
それ以降はもっと涼しい地方に出かけなくては・・・。

今日は朝から天浜線を少し撮って、豊川市の佐奈川に行ってきました。

先週手に入れた、M.ZD12-40mmで初撮影。ボディーはE-M5です。

天浜線。上り列車。
画像


ほどなくして、下り列車が通過しました。
画像


光芒確認。ひどいゴーストが出ちゃった。
画像


素晴らしい青空でした
画像


愛車とともに。
画像


気になる風景があれば気ままに車を止めて、パチリ。
画像


空が綺麗だとどうしても大きく入れたくなります。
画像


爽やかな色に癒されます。
画像


大きな桜の木を広角目いっぱいで。
画像


もこもこした桜(八重桜?)
画像


足元には春の息吹が・・・。
画像


佐奈川堤に到着。
画像


ここは桜と菜の花のコラボが有名です。
画像


やっぱり散り始めているなぁ。
画像


うーん。
画像


昨日の雨と強風でベンチにはいっぱいの花びらがくっついていた。
画像


撮り鉄ごっこ。
画像


真っ赤な梅の花とのコンビネーション。
画像


花が散っちゃったのは残念ですが、新緑がとてもきれい。
画像


いろいろな花が楽しめました。
画像


開放にて。適度にボケてくれます。
画像


ボリューム感のある桜の木を探してはパチリ。
画像


ピント合わせがいい加減。
画像


どこにピントが合っているか確認しないといけませんね。
画像


これも八重桜?
画像


赤白半分ずつなお花。
画像


毎年撮っている定番ショットです。
画像


何キロも有りそうな桜並木。
画像


今日は結構歩きました。2時間以上かけて往復しました。
画像


綺麗な花たちと、素晴らしい青空でとても楽しめました。
画像


新しいレンズですが、ネットでは解像度が半端ではないような評価をよく
見ますが、そんなにカリカリな描写のレンズではないような気がします。
でも確かにピントが合ったところはキリッとした画像ですね。

手ぶれ補正がOFFになっていたこともあり、特に望遠端ではあまり
キレのある画像が得られませんでした。(=つまり腕が悪い)
その性能については、またの機会再検証ということで。
<4/6訂正・追記>

それだからなのかわかりませんが、少しでもピントが外れていると、
合っている場合に比べ随分ゆるい画像になってしまう感じです。

<4/6削除>

気になるのは、カメラのAFがすっぽ抜けて背景にピントが合っている
写真が何枚かあったことです。スモールターゲットにしたり配慮している
つもりでしたが・・・。丁寧に1枚ずつピント確認しないといけないと感じ
ました。使いこなしの修業はつづく・・・。

画像を見ていてハッと思ったのですが、E-M5の画像の色の印象は
大好きなカメラE-510に似ていると思いました。
ちょっと粗っぽいけどシャープネスが少しきつい感じも似ている気がします。

だからE-M1よりも好印象に感じるのかなとも思いました。

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

"やっと今年の桜に会いに行けました。(1)" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: