アクセラレポート(12)4年間乗りました。

アクセラハイブリッドに乗って4年が経ちました。 走行距離はもうすぐ10万キロに達するところです。 これまで10万キロ近く乗った車はなく、一番長く乗った車となりました。 皆さんからすると、えっ、たった4年?と思われるでしょうが(笑)。 しかし、もう手元にはありません。そうなんです、車を更新してしまいました。 新しい車については、また今度にしますが、アクセラについて最後のインプレッションになります。 アクセラハイブリッドは、トヨタの先代プリウスのハイブリッドシステムTHS-Ⅱを搭載した、マツダ初のストロングハイブリッド車です。 当時は、車といえばハイブリッドという情勢で、各メーカーこぞっていろんなタイプのハイブリッド車を開発していました。ハイブリッドがないメーカーではまずいということで、開発されたと思われますが、やはり車好き、走り好きのマツダファンにはあまり好まれなかったようですね。そこそこ売れたのは登場した当初だけだったようです。 そういう意味では、新規開発しないでトヨタからシステムを購入して素早く製品にしたのは大正解だったと思います。今はマツダといえばディーゼル、内燃機関というイメージで電動化に最も遠い量産メーカーなのかもしれませんね。 クルマとしては、75%プリウスっぽいキャラですが、あとの25%はマツダらしさがあったと思います。 それは、 ①コーナーの身のこなしが軽い ②エンジンの音がはっきりと聞こえ、排気音も聞かせる音になっている。 ③乗…

続きを読む

PCの更新とWindows10のアップデート

今日は珍しくパソコンのお話です。 今まで、安物のノートPC(3~4万円程度まで)を代々使っていたのですが、やはりRAW現像をするようになってからその非力さが辛くなってきていました。 特にCanonのEOS6Dを購入してからDPP4で現像するようになったのですが、100枚以上をフル画素で書きだそうとすると書き出しボタンを押したあと、何時間も待たされるのが我慢なりませんでした。また、大きなデータの画像を表示するのに結構な時間がかかりそれもストレスでした。 ということで、昨年の11月にパソコンを買い替えました。 それまではLENOVO社のG500シリーズを使っていました。安い割には画面もきれいで、スピーカーの音質もよく気に入っておりましたが、ここは思い切って。ただ、何かのためにバックアップとして保存してはあります。 そこそこ高性能なものが欲しいので、今回はノート型をやめて、コスト重視でデスクトップにしました。 PCについてはあまり詳しくないのですが、最近流行りのゲーミングPC(グラフィック性能に優れたPC)が気になっていましたので、いろんなメーカーのものを検討していました。 ゲームをするわけではないので、最高級のものではなくてソコソコのものでいいので、バランス重視で選んだのが、 ASUSTeK社製のG11DF-R5G1050というモデルです。 パソコン屋さんの店員さんにも用途を説明して、おススメされました。 ディスプレーもどうせならということで大きなも…

続きを読む

アクセラレポート(11) もうすぐ3年になります。+タイヤ交換

アクセラハイブリッドに乗り換えてもうすぐ3年になります。 更に乗り込んで感じたことを記録しておきます。 ①近況 ②マツコネ ③燃費 ④タイヤの消耗と交換 ①近況 今まで、車(中古)を買ってはすぐに飽きて乗り換えてを続けてきましたが(今の車で17台目)、今回はもう少し乗る気分でいます。カメラの趣味ができたのも大きいと思います。 現在の走行距離は74700㎞位です。あと2週間で購入から丸3年です。あと2週間でおよそ800㎞ほどは走るので、75000㎞は超えると思います。1年で25000㎞は結構走るなぁ。あと1年で100000㎞です。デモカーアップ車なので、昨年12月に車検済ませました。製造してからはもう3年以上は経っているわけです。 これまでクルマとしての基本機能で特にまったく不具合なく乗れていて、さすが国産だと思います。ちょっと古い外車に乗ったことがあれば分っていただけると思いますが、今ではこれが当たり前ですね。 一度不注意でトランクを開いたまま、雨の日に放置してしまいまして、トランクに池のように水がたまったことがあるぐらいです。開錠しようと思って間違えてトランクのボタンを押し開かないので長押ししてしまったようです。 速攻で新聞紙を敷き詰めて水を吸い出し、それからは特にトラブルもなく、匂いもつかず良かったです。 ②マツコネ 巷でいわれているように、マツダコネクトは何度アップデートしてもダメですね。 あんな未完成なものを市販してはいけませんよ…

続きを読む